ストレスチェックが終わると、個々の従業員への対応のほか、
企業として組織への対応が必要になります。

・集団分析のデータが、数値ばかりで読み方がわからない
・各部署へのフィードバック方法に迷っている
・ストレスチェックをやっただけ、高ストレス者を探すだけにしたくない

本セミナーでは、そのような課題に応えるべく、
ストレスチェック後の集団分析フィードバックに焦点を当て、
職場改善の進め方を解説するとともに、実際に体験していただきます。

お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。
日時 2017年3月15日(水) 14:00~ 16:30 (受付開始 13:30~)
申込期間 申込締切 2017年3月10日(金)
会場
〒812-0013 福岡県 福岡市博多区博多駅東2-5-19
JR「博多駅」筑紫口より徒歩5分
参加費 無料
定員 50名(先着順)
対象 企業団体の人事労務・安全衛生・メンタルヘルス責任者様/担当者様
主催 株式会社アドバンテッジ リスク マネジメント
共催
協賛
講演内容 本セミナーは、最初に集団分析や職場改善の全体像をご説明し、
その後、従業員向けの研修を体験していただく構成となっています。

【Ⅰ:講演】
「ストレスチェックの各フェーズ毎の振り返りと対策」


 講師:住田 健介
(株式会社アドバンテッジリスクマネジメント メンタルヘルスケア部門統括本部長)

 初年度のストレスチェック運用で浮き彫りになった課題や対策を各フェーズに分けて振り返ります。

【Ⅱ:研修体験】
「職場のハラスメント・アンガーマネジメント研修」


 講師:鬼頭 幸三
(株式会社アドバンテッジリスクマネジメント 組織ソリューション部 シニアコンサルタント)

 パワハラなどのハラスメント問題は、メディアで取り上げられる機会も多くなりました。
 ハラスメントを防止し、怒りの感情をコントロールできるようになるための研修を実際に体験して
 いただきます。「キティこうぞう」としても知られる人気講師が担当します。

【Ⅲ:講演】
「他社にはないメンタルヘルス対策の打ち手をご紹介」


 講師:菊田 卓
(株式会社アドバンテッジリスクマネジメント 採用・EQソリューション営業部長)

 若手のメンタルヘルスを原因とした休職・離職が増えつつあります。
 こうした問題を減らすための適性検査の活用方法をご紹介。
 また、メンタルヘルスの問題は上司と部下との人間関係に課題を持つ
 ケースが多く見受けられます。人材開発の領域で多くの実績を持つ
 感情マネジメント力向上研修を事例を含めご紹介させていただきます。
備考
注意事項 ・1名様につき1回、1社2名様までのお申込みとなります。
・先着順にて受付いたします。
・同業他社様からのお申込みにつきましては、お断りさせていただく場合がございます。
・講演内容は予定であり、変更となる可能性があります。
お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

株式会社 アドバンテッジ リスク マネジメントセミナー事務局  担当:黒坂(平日9:00~18:00)
TEL:03-5794-3830FAX:03-5794-3793
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー17階